バルブキャップの交換で空気圧低減が解る!エアチェックバルブ!

エアチェックバルブ

適正の空気圧より15%低下すると『光』でお知らせ!

コレ一つで 343kPa(3.5kgf/㎠)〜1618kPa(16.5kgf/㎠)の
空気圧をワイドレンジに対応!

盗難防止ロックナット(専用工具)付き!

取り付けはバルブキャップと交換するだけ!

有名ロードサービスの高速道路の出動件数第一位はタイヤのパンク(バースト、空気圧不足)です。一般道の出動件数もバッテリー上がりに次いで第二位となっており、空気圧管理は非常に重要になります。

タイヤの空気圧を規定値にする事が、燃料節約のキーポイントと言われ、タイヤメーカー、TV等でも取り上げられています。空気圧が下がると走行安定性の低下や、思わぬ事故の原因となります。空気圧はガソリンスタンド等でチェックできますが、セルフ化が進み自分でチェックするのも「うっかり」忘れがちです。そこで、簡単に空気圧を管理するシステムが「エアーチェックバルブ オート」です!

品名 エアチェックバルブAUTO
品番

NNW-AC100

空気圧範囲 343kPa(3.5K)~1618kPa(16.5K)に対応
JAN 4944866900974
パッケージサイズ(mm) H148 x W80 x D24
サイズ(mm) Φ22.6 x H20.3
重量 9.5g
動作温度範囲 -30℃〜80℃
保存温度範囲 -40℃〜85℃
メーカー希望小売価格(税別) ¥4,000

ご使用上の注意

  • 本製品を使用する前に、必ず製品台紙の全ての説明をお読みください。
  • 一部特殊な形のホイール等には装着できません。
  • 異なったネジピッチや、スペースが無いホイールを装着している車両には装着できません。
  • この装置は空気圧が低減した時にお知らせするシステムで、空気を補充する、もしくは低減を防止する装置ではありません。
  • 斜めに締め付けるとネジ山が破損します。
  • きつく締め付けすぎると、パッキン破損の原因や取り外しが困難になることがあります。
  • ゆるみが無いか定期的に確認してください。
  • バルブのキズ・老化がある場合は新しいバルブに交換してください。本体の重量でバルブゴム部が破損する恐れが有ります。
  • 本製品を改造して使用された場合の事故については、当社は一切責任を負いません。